2012年10月01日

海外プロジェクト・夏の報告

国内プロジェクト、夏の活動報告をご紹介しますぴかぴか(新しい)

≪環境≫

borneo09 (163).JPG

●海外ボランティアリーダー養成プロジェクト(ボルネオ)
8月20日〜9月10日の間、10名の学生が教育支援、
移民の人々の聞き取り調査や、移民関連の問題に
取り組む団体への訪問などを行いました。


●ケニア社会林業プロジェクト

8月19日〜9月2日の間、26名の学生が環境保全に関して学び、
植樹などの作業を行いました。


≪教育≫


KIF_007.JPG

●DOORS-日越交流プロジェクト-(ベトナム)
8月8〜22日の間、31名の学生がフックタイン小・中学校において、奨学金の授与・図書贈呈による教育支援と交流会を行いました。


●チャータースクールへの教育支援〜ハワイ編〜(ハワイ島ボルケーノ村)

8月26日〜9月8日の間、10名の学生がホームステイをしながら
チャータースクールでの日本語教育支援、ハワイの教育制度の学習を行いました。
http://www.waseda.jp/wavoc/project/2012/1215s_hawaii.html


●ラオス学校建設教育支援プロジェクト〜スーン〜(ラオス)

9月3日〜9月16日までの約2週間、ラオスにある小学校2校において
理科実験・地域教育・衛生調査の3テーマを軸に教育支援活動を行いました。
http://www.waseda.jp/wavoc/project/2012/1214s_laos.html

≪交流≫

KIF_1.JPG


●Ju-Ju〜カンボジア・村びと共生プロジェクト〜(カンボジア)

9月1〜5日(S.P.K.遺跡周辺)
《小学生(27名)を対象とした英語教室を現地協力者と企画、実行》
9月3〜7日(コンポンチューティアル高校)
《高校生(24名)とワークショップやガイドブック作成》
9月7〜8日(サンボー村)《現地の生活体験》
http://www.waseda.jp/wavoc/project/2012/1227s_juju.html



●千畝ブリッジングプロジェクト(リトアニア)

9月6〜12日の間、杉原記念館で観光客を相手に展示物のガイドボランティアをしました。
http://www.waseda.jp/wavoc/project/2012/1222s_chiune.html


●日本ルワンダ学生会議(ルワンダ)

今回で4回目となったルワンダ人学生の日本招致企画。
今年度は、東京・横浜・岩手・栃木を訪問し、各地でフィールドワーク、学生同士のディスカッション、異文化交流イベントの開催などを行いました。
ここでは、主に岩手での活動について記したいと思います。
http://www.waseda.jp/wavoc/project/2012/1223s_rwanda.html


●日本コリア未来プロジェクト

8月9〜20日にかけてDMZ見学、農作業や討論を行いました。
延世大学の学生とともに行う38度線平和活動は今年で6回目を迎えました。
http://www.waseda.jp/wavoc/project/2012/1221s_nikkori.html


≪人権≫

41.JPG


●ハンセン病問題支援(中国)

8月4日〜8月22日の間、35名の学生が中国の現地学生と協力してハンセン病快復村でインフラ整備、快復者との交流を行いました。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/70943930
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック