2017年06月29日

「ぼくの村がゾウに襲われるわけ。」

〇学生スタッフより

「ぼくの村がゾウに襲われるわけ。」

こんにちは!学生スタッフの岩井です。

じめじめとした梅雨に入りましたね…小雨曇り
そんな日は家で読書なんていかがでしょう?

おっと…そんな日に読むのにこんなに、うってつけの本が…!!!

「ぼくの村が、ゾウに襲われるワケ。」写真.jpg

じゃじゃん!
われらが岩井先生の執筆された 「ぼくの村がゾウに襲われたわけ。」 が、出版されました目ぴかぴか(新しい)


WAVOC図書にもあります!!

WAVOC図書を知らない?

WAVOCでは、ボランティアや国際協力、社会問題にかかわる本を貸出ししています。
WAVOCの2階の事務所の本棚、ぜひ見に来てください!気軽に借りることができます。

そうだ!今週から、学生スタッフによるおすすめ図書紹介もはじめました!

facebookで更新してまするんるん


話を戻しまして…
早速私、この本を読み切らせていただきました。

みなさん、アフリカの国立公園にどんなイメージがありますか?

私は死ぬまでに行ってみたい場所のひとつです。
"手つかずの自然"と、ダイナミックな大地に生きる動物たちを一度は見てみたいと思うから。

この本を読んで、自然保護に隠された真実に気づきました。

"手つかずの自然" 本当にあるんでしょうか?

自然との共生とは、決して動物や植物との共生だけが問題なのではなくて、人種や生まれ、文化、立場の違う人間の共生こそが、まずその実現の根幹であり、第一歩なのだときづかされました。

そのためには、視点を変えて、日々人の気持ちに寄り添って生きていく必要があると強く感じました。


ものすごく読みやすい反面、用語や単語の脚注が細やかなので、歴史や社会問題に関する知見もひろがりました!

岩井先生らしい、優しい口調なので、大きな社会問題に対するアプローチを、明るく考えられます!ぴかぴか(新しい)

長くなりましたがつまり

とってもおすすめ です!!!


是非借りに来てくださいね!

ではまた!




2017年06月14日

夏のボランティア、始めました


みなさんこんにちは!学生スタッフの西です。

最近は30度を超えたり、はたまた20度くらいになったりと気温と天候の変化が激しいですね…

じめじめどんよりとした毎日で「学校行きたくないなあ」とか「勉強なんていつぶりだろうか…」みたいな学生さんも多くなってくるのではないでしょうか雨
その気持ち…痛いほどわかります。

ですが!!!
そのままではもったいない!!!

実は今の時期、たくさんのボランティアがあるんです!

この季節、じめじめを吹き飛ばすようなボランティア、始めませんか!晴れ

@まつだい早稲田じょんのびクラブプロジェクト 新メンバー募集合宿

064b066138ed5d1cc13ed2db37e1cad3-610x610.jpg

新潟県十日町市松代地域で地域の活性化を目指す「じょんのび」が、普段の活動を新メンバーに知ってもらうこちらの合宿。

こちらなんと締切が明日6月14日まで!

なんとなく行ってみたいなあと思われた方も相談してみてはいかがでしょうか。



A学生ボランティア企画集団NUTS 〜6月定例高田馬場清掃〜

NUTS.jpg

近くで何かできるボランティアはないかなあ〜とお探しのあなた、必見です。

身近な存在の高田馬場。ゴミ拾いで、ひとつずついいことはじめてみませんか?

こちらも6月25日実施なので、申込みはお早めに!




そして実はこの時期、、、夏休みのボランティアの募集がわんさかあります。

一見地味に見えて忙しい時期なんですね〜ひらめき

ぜひWAVOCのHPを見てほしいのですが、こちらで簡単にご説明を。

@離島交流プロジェクト 夏渡航メンバー募集

沖縄の離島で周りとは違う夏休みを過ごしてみませんか?

こちらも締切は6月中旬となっていますので、お早めに!



A富良野スタディツアー

北海道富良野の大自然を五感で感じながら、原始的体験してみませんか?

なんとこれも6月30日締切、しかも先着順です…お急ぎください!



魅力的なボランティアばかりで、私も行きたくてうずうずしました…行きたい〜くつ

みなさんもぜひ一度、のぞいてみてはいかがでしょうか。

ここから新しい生活が始まるかもしれませんね。

ではみなさん、体調に気を付けてお過ごしください!