2016年10月05日

【10月14・15日開催】公演「人類のレシピ」もうすぐ!

こんにちは、

またお久しぶりになってしまった学生スタッフ冨士岡です。

秋学期も始まり、キャンパスはとってもにぎわっています。

実は、学生スタッフも4人在籍しておりましたが

2人卒業し、2人新しく仲間入りしてくれることになりました。

今度登場してもらいましょうね。わくわく。



と言えば、食欲の秋ですね。

あなたは“ごはんを食べる”という行為にどんなイメージがわきますか?

しあわせ〜だったり、たのしい〜だったり…

どんなイメージが浮かんだ人にも来てほしいのがこちら

公演「人類のレシピ」です!

≪詳細はこちらから≫

89be1e658b6a26216ed16655f40ada83-360x270.jpg

“食べる”という行為が持つ意味は、人によって違うのかも。

異国に住む人他地域に住む人隣の家の人

毎日どんな“食べる”をしているんでしょうか?

そんな、“食べる”“食”を主な切り口に、いろんな物語がつむぐ

一つの大きな川のような演劇です。

≪気になったらこちら≫



出演はWAVOC助教・石野由香里先生と

俳優の渡猛さん、学生有志7人の計9人。

脚本・演出のナカガワマサヒロさんが描き、

作曲家の春畑セロリさんが書き下ろした曲を自ら奏で、

9人の演者がさまざまな人になりかわり魅せてくれます!


昨年も芸術週間に行われた公演はどらま館でしたが、

今回は小野梓記念講堂です!でっかい!

たくさんの方にお越しいただけますことを楽しみにしております☆

また、15日の公演終了後にはワークショップも開催予定です。

演劇を思い出で終わらせない、体感してもらえる珍しい機会になるかと思います。

≪詳細はこちらから≫



みなさんのお越しを心よりお待ち申し上げております!

冨士岡も会場で待っております!(笑)

それでは、来週は小野記念講堂でお会いしましょう。