2017年11月23日

福沢諭吉を眺めたことはありますか?

みなさんこんにちは。学生スタッフの井桁です。


私は卒論に追われる日々を過ごしています。



見かけによらず商学部という所属でして

一応経済を学んでいるのですが、


ボランティア浸りだった学生生活の中では

とにもかくにも経済社会が性に合わない!!!

とずっと思っていました。


自給自足万歳!みたいな。



一方で商学部という空間に身を置くと

経済社会の形成は必然だったんだな

と思わされることもしばしば。



というわけで、なんだか

「利益!給料!贅沢!」の世の中に

嫌気がさしている皆さん!


一度この本を読んでみませんか?

 無題2.png

内山節、『貨幣の思想史 お金について考えた人びと』

(ついでに早稲田駅伝も宜しくお願いしますの図)


アダム・スミスのような経済学者として知られている人々は

当時では思想家と呼ばれる部類に属していました。




「いかに人間が平等に、

豊かに、幸せに暮らせるか。」


過去の思想家の目指したもの、

その先で「貨幣」という壁にぶち当たり

彼らが感じたジレンマは、


ボランティアをする一方で

バイトでお金を稼ぐ私たちに

通ずるものがあるかもしれません。



きっと皆さん一度くらいは

福沢諭吉の肖像画を眺めながら、

「なんで君にそんな価値があるんだい。」

なんて話しかけたことがあるでしょう。


私はありません。



著者は貨幣のことを

「憂鬱な必要財」と称しています。


この言葉が腑に落ちる方にはおすすめの本です!




私の専攻も相まってゴリ推ししてしまいましたが 

こんな感じでWAVOC図書のご利用お待ちしております!

2017年11月15日

【必見!】第一回WAVOC SUMMIT開催のお知らせ【脱・ぼっち団体】

こんにちは! 周りで風邪が流行るなか、なぜかピンピンしている学生スタッフの大橋です。(やはり○○は風邪をひかないのか・・・たらーっ(汗)
早稲田大学には学生部公認ボランティアサークル、WAVOC公認プロジェクトのメンバーを含め、ボランティアに参加するたくさんの学生がいます。 でも、ボランティアに従事する学生間の交流は団体が違えばほとんどないのが現状…たらーっ(汗)
彼らがどんな活動をしているのか、どんなきっかけで始めたのかお互いほとんど認識していないと思いますバッド(下向き矢印)

そこでexclamation×2このたび、団体間の交流、個人間の交流を深めるため、
WAVOC主催の交流イベント「WAVOC SUMMIT」を開催いたします晴れぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

学生部公認ボランティアサークルの皆様!

公認サークルになってからWAVOC事務所も利用することが少なくなってしまったと思いますが、これを機にボランティア活動に従事する学生と接して、新たな交友の輪、活動へのヒントを得ませんか?

WAVOC公認プロジェクトのメンバーの皆様!
公認サークル化は進んでいますでしょうか?
ご存じだとは思いいますが、来年度からはWAVOCの公認プロジェクトは廃止となり、学生部のサークルへと移行する必要があります。

それに際して、今まで行っていたボラカフェなどの合同新歓イベントや団体同士のコラボイベントなど行いづらくなり、団体として孤立してしまうかもしれませんあせあせ(飛び散る汗)

ワボプロメンバーの皆様!
今年度始動で、先輩がいない中、悩み不安、あるいは喜び、達成感、いろんな団体の人と分かち合って、その輪を広げてみませんか?

学生だけでなく、WAVOCの教員(岩井先生平山先生etc・・・)もご一緒してくださる予定です。
詳細は以下のようになります。

【開催日時】
12月15日(金)

【集合場所】
早稲田大学 26号館(大隈タワー)11階-1102教室
26号館地図.png

【集合時間】
16:45

【終了予定時刻】
19:30(途中参加退出、相談可)
また、サミット終了後には、希望者のみで懇親会(無料)も行います。
イベント参加者や先生方と仲良くなるチャンス!

【持ち物】
筆記用具、飲み物

自分のことを話す、相手のことを知る、ボランティア活動を振り返る、悩みを分かち合う、人と繋がる…
そんな濃い時間を、私たちと一緒に作りあげましょうぴかぴか(新しい)

詳細については、また追ってどんどん告知します!

参加申し込みはこちらから↓↓


個人での参加、プロジェクトメンバーとの参加、なんでもオッケーです!
お早めに申し込みください!!

2017年10月27日

求む!古着と中古教科書!

こんにちは。学生スタッフの岩井です。

いつの間にか、肌寒くなってきた……もうやだ〜(悲しい顔)
半袖と長袖、タンスの中身入れ替えなきゃ〜〜〜〜

そんなあなた、できれば、今週末中におねがいしますexclamation×2

なぜならあなたの古着が、難民キャンプに送れるかもしれないから!!!

きれなくなってる服、結構あるものですよ。
私もお気に入りのあの服、入らなくなってましたからね←

それから、秋クォーターももうすぐ終わり。なのに、春学期の教科書が机からはみ出したまんまのひと、いますよね?
4年生も「あとゼミだけだわ〜」なんて人多かったりしませんか?

お見通しです。

いつか読むかもしれない。
いつか役に立つかもしれない。
この書き込みが愛おしい。

気持ちはわかります。

けど、あなたの教科書1冊が、
一人の子供が学校に行くための第一歩になるかもしれないんです!!!

難民交流プロジェクト【衣料品回収】×STUDYFORTWO【中古教科書回収】 @11号館前
明日10/28, 月曜日10/30/,火曜日10/31 10:00〜16:30

衣料品:靴下、下着、靴、マフラーやベルトなどの小物類以外はなんでも
教科書:早稲田で使われている教科書(書き込みok)の他、資格本、文庫本

詳細はこちら



IMG_5975.jpg
(岩井は、元SFTなので、ここでの活動がどれだけ寒いか、どれだけみなさんを心待ちにしているか、よーくわかります)

雨が予想されるので、是非持ってこれる日にお持ちください!

それでは。